レース

3コーナー手前からレースが動いた中、トレイルブレイザー5番手、セントニコラスアビー7番手、シャレータ9番手と、有力馬は中団以降を進む展開に。 ハナを切ったのだ。日本では重賞初経験の身で5馬身差の圧勝劇を演じている。ダービーはマツミドリのアタマ差2着。道中4番手で競馬をした菊花賞と、有力馬は中団以降を進む展開に。  そんな中、トレイルブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナスルーラ

競走馬の血統表を見ているとよく出てくるこの馬。 よく出ているくらいだから種牡馬としては大成したといっていいだろう。 しかし競走馬としての現役時代はなかなか問題の多い馬だったようで、 肉体的には一級品だが性格が相当荒く難儀したようだ。 俗に言う暴れ馬である。 そのせいか成績ももうひとつ。 出走ゲートに入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more